スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

反対看板

►2008/07/26 12:09 

遠賀斎場から瀬板の森斎場に引越しをして早3ヵ月を迎える。
遠賀に斎場を作るときも反対運動がおきて苦労しましたが、今回もやはり反対運動がおきてしまいました。
法律に一切反していないといえ動物を飼っていない方々にとっては理解できない、理解していても、いざ自分の自宅の近くに火葬場が出来るとなると別問題となるのは人の常でしょう。
でも・・・「ペットは泣いている!!・・・」という反対看板はいくらなんでも酷いと思うのですが・・・女性担当者は「いくらなんでも酷すぎる!!」と泣いていました。
でも、私たちは動愛園をご利用していただいているお客様のために頑張ります!!そして、地域の皆さんに理解していただけるように努力も続けていこうと日々業務をしてまいります。

スポンサーサイト

管理人日記Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

私は愛犬を亡くし、ちょうど一年半になります...
「ペットは泣いている」
この言葉を見た時は、ムショウに腹が立ちました。
反対する人がいるのも事実。しかし、反対していない人達もいるのです...
しかもペットを家族として可愛いがっていた人達に「ペットは泣いている」等と簡単に言わないで欲しいと思います...
私の家族は、一緒に喜び・泣いていれば、寄り添って泣いてくれました!
言葉は違うけど、気持ちは通じ合っていました。
亡くなる前日、歩く事もままならない状態なのに、私の所に来て膝に顔をのせてジーと見つめ、彼女には、夜中に手を振ったそうです...
今思えば彼なりの感謝を込めた、お別れの挨拶だったのでしょう...
そんな彼の最後を動愛園に、お願いしてよかったと思います。
今は、動愛園の友達と仲良くやっているだろうと思って、毎月彼に会いにいってます。
スタッフの方の、優しい気遣いにも感謝しています...
反対はありますが、これから訪れるであろう家族達の為にも、頑張って下さい。
私達も、陰ながら応援しています...


No:3 2008/09/17 16:13 | 今でも家族 #-URL[ 編集 ]

ありがとうございます

励ましのお言葉本当にありがとうございます。


No:4 2008/09/22 10:54 | 動愛園 #-URL[ 編集 ]


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。