スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

移動火葬車・・・

►2009/09/10 12:00 

移動火葬車で愛犬を火葬した方が当園で供養をしてほしいと訪れてきた。
自宅前では火葬できないとのことで、近くの空地で火葬するから立ち会うなら付いて来てほしいとのことでした。
車を持たない飼い主はその場ですべての手続きを済ませ一任したそうです。
説明では遺骨は海洋埋葬する・・・とのことでしたが、後日、どこの海に埋葬したのか尋ねるものの場所は絶えず変わるのでわからないとの返事で終わってしまったそうです。
この業者は、北九州の八幡地区を拠点にしているのですが飼い主とのトラブルが発生しているようで時々耳にします。
あるところでは、ペット霊園を始めたものの儲からないから人間の墓地分譲に切り替えたりしているところもある。
要は、御霊として扱うのか、商売ありきの物として扱うかで大きく変わってしまうのではないだろうか?
インターネットや電話帳広告では、その実体は分からないかもしれませんが不安を覚えたらキャンセルする勇気を持ってください!亡くなった仔はあなたの家族ですので埋葬がどのようになったかもわからない業者に任せるのはゴミ処理業者に出すのも同じことになってしまいます。
何時になったらこんな話を聞かないで済む時代が来るのか・・・ペット霊園業界が法規制の元でしっかり管理されることを望むばかりです。
一寸・・・悲しい・・・

スポンサーサイト

管理人日記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。