FC2ブログ

ペットは家族と云われるが・・・

►2009/09/23 12:08 

ペットを家族として飼われている方々にとって、福岡県の残念なデーターが出てきました。
ペットが亡くなった後にゴミとして処分している件数が急増しているそうです。
全国的にも同様な傾向が出ているようでうが、北九州市の場合、動物管理センターへの有料焼却が
年間1000件前後と変わらないのですが、ゴミとして処分する件数が昨年から急増しているようで粗大ゴミ扱いで粗大ごみ処理券を購入して引き取ってもらうそうです。
福岡市も年間5000前後のペットが市の指定業者がゴミ処理として一体1500円程度で回収されているが、今年は既に5000件を突破しているそうです。
不況が影響しているといわれますが、ペットフードや玩具の売り上げは全国的に落ち込みがある中で福岡県はさして落ち込んでいないという矛盾したデーターもある。
単純にこの数値から見ると、生きている間はお金をかけるが「死んだらゴミ」として処分???となってしまう。
今日、犬が死んだんだけど〇○○円でせんね!と電話がかかってきた。
命令調で非常に失礼な言い方なので「値引きはしておりません」と回答すると「なら、いいわ」と言って電話をガチャリッ・・・。
以前は、柔軟に対応する姿勢でしたが「動愛園は表から行くと高いけど、裏から行くと安い」このような噂が広まった経緯がありました。
この噂を広めたのは往々にしてこの手の方々で、正規の料金を払っていただいている方々への裏切りに結果としてなってしまったのです。
亡くなった仔には申し訳ございませんが飼い主に二度とペットを飼ってほしくない戒めとして、自らゴミ処理センターに行って自分の飼っていた仔の最後を見てほしいと思います。
事情により、ちゃんと火葬してあげたくてもできないなら・・・その方のお気持ちを私たちに伝えていただければ無縁仏としての救済策があります。
ゴミではなく、ちゃんと火葬し、きずな塚に葬らせていただいております。

スポンサーサイト



テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

管理人日記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

移動火葬車・・・

►2009/09/10 12:00 

移動火葬車で愛犬を火葬した方が当園で供養をしてほしいと訪れてきた。
自宅前では火葬できないとのことで、近くの空地で火葬するから立ち会うなら付いて来てほしいとのことでした。
車を持たない飼い主はその場ですべての手続きを済ませ一任したそうです。
説明では遺骨は海洋埋葬する・・・とのことでしたが、後日、どこの海に埋葬したのか尋ねるものの場所は絶えず変わるのでわからないとの返事で終わってしまったそうです。
この業者は、北九州の八幡地区を拠点にしているのですが飼い主とのトラブルが発生しているようで時々耳にします。
あるところでは、ペット霊園を始めたものの儲からないから人間の墓地分譲に切り替えたりしているところもある。
要は、御霊として扱うのか、商売ありきの物として扱うかで大きく変わってしまうのではないだろうか?
インターネットや電話帳広告では、その実体は分からないかもしれませんが不安を覚えたらキャンセルする勇気を持ってください!亡くなった仔はあなたの家族ですので埋葬がどのようになったかもわからない業者に任せるのはゴミ処理業者に出すのも同じことになってしまいます。
何時になったらこんな話を聞かないで済む時代が来るのか・・・ペット霊園業界が法規制の元でしっかり管理されることを望むばかりです。
一寸・・・悲しい・・・

管理人日記Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |